浮気に対する自分の考えと浮気する人について思うこと

104334

以前と比較すると現在はかなり浮気に厳しい世の中になっていて、芸能人などの浮気が発覚したらかなり批判されるようになったなと感じています。

私自身は浮気については否定的な考えを持っていて、自分がするのも相手にされるのも想像しただけで嫌で仕方ありません。

理由は単純に良くないというのもありますが、過去に人間関係で嫌なことがあって人から裏切られることがとにかく嫌なのも強く影響しています。

個人的には浮気は人間関係においての最大級の裏切りという認識を持っているので、自分は絶対にやらないし相手の浮気も許さないというのが基本的な考えになっています。

一方で私のこの考えはあくまで自分とパートナーに対してのものであって、それ以外の他人の浮気に対しては個人の自由だと思っています。

もちろん気分の良いものではありませんし個人の自由とはいえ良くないことをしているわけなので、浮気が原因で相手が損をしたら自業自得だと思ってしまいます。

また自分自身が浮気に否定的な考えを持っているので、実際に浮気をする人に対しては疑問に思うことがいくつかあります。

1番強く思うのはどうして浮気をするのかという点で、もしパートナーに対する気持ちが少しでも残ってるなら浮気なんてする必要はそもそも無いと思います。

逆にパートナーに対する気持ちが無くなって浮気相手の方が大切になったのであれば、相手のことを考えてきちんとパートナーの関係を精算してからにするべきだと思います。

順序を守るのと守らないのでは周囲の印象も変わってくると思うので、何でわざわざ印象が悪くなるようなことをするのかなと考えてしまいます。

過去に会社の先輩と後輩が浮気をしていたことがあったのてすが、最終的にはそれがバレてしまうという出来事が身の回りでありました。

2人とも最終的にその出来事が原因となって会社を辞めてしまったのですが、その際には2人とも何で順序を守らずに浮気をしてしまったんだろうと本気で思いました。

浮気に対する価値観は人それぞれだと思いますが、少なとも積極的にやるようなことでは無いので他に好きな人が出来ても順序はしっかり守ったほうが良いと思います。