パートナーの留守中に異性の友達ご自宅にあげて離婚

038400
近所の夫婦が離婚しました。どうやら奥さんが最初に浮気をし、それに愛想をつかした旦那さんが浮気をし、それで離婚に至ったようです。
近所である特定の業者の車をよく見かけるようになりました。なんでこんなところにいるんだろう、と思うような業者の車が長時間駐車するようになり、疑問に思っていたのです。しかもその業者の車は特定の場所ではなく、常に場所を変えて駐車されていました。すると、近所の噂で、その業者の車は男性で、近所の奥さんに会いに昼間通いに来ているという事が伝わってきました。

近所の人がその奥さんに直接聞いてみると、彼女は、「あの人は学生時代の友達」とはっきりと述べたそうです。彼女と距離が近い友人たちが「友達なら堂々とした方が良い」「友達なら毎回違う場所に車を駐車させるべきではない」などと助言をしたそうですが、その後の行為はあまり変わりませんでした。
そしてどうやら旦那さんがそれに気づき、奥さんが浮気をしているということがばれたそうです。それから旦那さん自身も浮気をし、女性を連れて出て行きました。

また、奥さんは自分たちは単なる友達で浮気はしていない、と言い切っていましたが、離婚した直後に彼女は妊娠しました。ただの友達なら妊娠するはずはないと思うのですが。
その後、彼女は友達だと言い張っていた男性と結婚しました。そして前の旦那さんが家を出ていたため、ほぼ新築状態の家に住み、生活をしています。

そしてこの話は近所中に広まりました。田舎だからということもありますし、やはり彼らの結婚に対するモラルが欠けていたのではないかともいえます。いくら友達であったとしても、自分の配偶者が家にいない時に異性の友達を家にあげるなんて、やはりちょっと問題があると思います。仮に本当にそのようなやましい関係ではなかったとしても、パートナーが家にいない時に家で会うというのは避けるべきだと思います。本当に友達ならば堂々と会うべきですよね。