浮気問題で周りに迷惑をかける人

039399

 

人が浮気をしているという話は割とよく漏れてくることがありますのでやっている人は注意した方が良いでしょう。特に職場です。職場の場合においてはかなりにばれやすいということもありますので注意しておくことです。何しろ、私はそうしたことを聞いたことがあります。何課の誰と何課の誰が怪しいということがあったりそういう情報が割とよく出てきたりするのが職場というものです。

別に自由恋愛であればそれはよいのですが、片方が既婚者であったりすることがありますので浮気とか不倫とかそういう状況になるわけですからかなり面倒くさいことになります。私が避けているのはそういう情報をとにかく耳に入れないということです。知っていたかどうかということがかなり重要になったりする場合があり、巻き込まれてしまうということがありますのでそれだけは避けるようにしています。

浮気をする人はどんな人であるのか、というのは私にはよくわからないです。仕事は非常に勤勉であり周りからの信頼もかなりしっかり磨いている人が浮気をして問題になったということを実際に私は何度でも見ているのでそういう意味において普段の生活態度というのは言うほど不倫、浮気癖などには関係がないのでは、と思っています。

そういう実感があります。経験談としてそうした人たちが割りといるのです。それはある意味では私とは関係ないところでやってくれるのであればよいのですが意外と職場関係に持ち込んだりすることが多いので困ったということがありました。家庭で喧嘩をしているのであればよいのですが乗り込んでくる人などもいたりしますので対応に苦労したことがあります。

殺気立っている事も多く、冷静に話を聞こうとしてもまったくそんなことにはなりませんので怪我をさせられてしまったということもあります。さすがにこれは問題になったのですが、補償なども特になく、本当に困ったくらいです。正直、もう浮気をする人とは関わりたくないです。

浮気の悩みはこちらのサイトが参考になります

浮気というのは相談されるときつい

014021
浮気というのは何が悪いのかと言いますと二つの方向からアプローチできると言われることが多いですし、私もそう思います。具体的にいいますと法的なものと道義的なものということになります。例えば不倫と浮気というのは割と違います。不倫というのは要するに貞操義務違反が発生しているということが大前提となっているということが多く、浮気というのは例えば恋人であることも浮気と呼ばれることになります。

そうですから、これはよくよく知っておいた方が良いということになります。道義的によろしくないということは間違いなくあることになりますから、注意したほうがよいことになります。ですから、当たり前ではありますが違法行為になることもあると思っている人がいるのですが違法ではなく、不法になります。その点が浮気、不倫ということにおいてまったく違うことになります。浮気ですが当然、よろしくないことではあります。ですから、人が好きにしているのは別に私に関係ないですから気にしていないのですが、さすがにそれを相談されると何も私にはできない、ということがあったりします。実際、相談されたことが何度かあります。

相談というか、カミングアウトなのですがそんなことを言われても肯定することができない、ということがありました。そんな浮気なのですが個人的に好きにすれば良いと考えてはいますが、私を巻き込むな、ということがあります。それが最大の姿勢としています。好きにすればよいが、こっちを向くな、ということです。

違法であるのか、といえば別に違法ではないのですから、好きにしてよいとはおもうのですがこちらに肯定してもらうために話を持って来る、というのが本当に嫌でした。仕事の関係上、付き合いはしないといけない人でしたから、その点はなかなか難しいことではありましたが、一応は応援できない、道理と筋は通すべきである、ということだけは伝えておくようにしておきました。

10年目の裏切り

157281

私は結婚10年目の38歳主婦です。
子どもは小学生4年生の娘と幼稚園年中さんの息子の二人です。
主人の行動が怪しいと思い出したのは1年程前からでした。
以前は仕事が終わるとすぐに帰宅して育児を手伝ってくれたりしていたのですが、仕事絡みの飲み会があるから行ってくる..と頻繁に行くようになり、終電で帰って来るときはいい方で、朝帰りしたり、独身の同僚のお家に泊まらせてもらうからと帰って来ないことも増えてきました。
スマホも肌身離さず、トイレでもお風呂でも持ち歩くようになりました。
明らかにおかしいとは思いつつも、家事と育児にバタバタしていて、主人を気にかけてあげることはありませんでした。
しかも、平日休みの時などは二人で買い物やランチにいくこともあったので、まさか本当に裏切られているとは思いませんでした。
主人のスマホ画面にハートがたくさんついたメッセージが送られてきているのを、偶然見てしまい、問い詰めると、私がおかしいなと思い始めた1年前から浮気をしていたことを白状しました。
私が、家事・育児におわれバタバタしている間に、主人は他の女性と楽しく過ごしていたんだと思うと、怒り・悲しみ・悔しさ・虚しさ…いろいろな感情がおそってきました。
私と買い物したりランチしたりしているときも、違う女性のことを思っていたのか思っていたのかな…とか、他の女性を抱きしめた腕で、二人の子供を抱っこしていたのかな…とか考えると、気持ち悪くて仕方ありませんでした。
主人の浮気が発覚して数週間は、気がつくと泣いていて、眠れない夜もありました。
主人は、すぐに浮気相手とは別れると言いましたが、見てしまったラインメッセージの内容を思い出したり、1年間の怪しかった行動を思い返すと、とても許す気にはなれません。
きっと、これからもずっと、主人の浮気を思い出して情緒不安定になったり、また裏切られてないかな…と不安に思いながら生活していくんだろうと考えると気が思いです。

交際中の浮気は大目に見てはいいのでは?

008027

実際、交際中に何回か浮気をしたことがあります。
前の彼氏は束縛が激しく、その上かなり私にベッタリでした。
付き合う前は友達と頻繁に遊んでいたため、この人は友達が多いからそこまで関与はしてこないだろうと思っていました。
しかし、付き合うとその生活が一変し、友達と遊ぶどころか会うことすらしなくなりました。
最初の2、3年はベッタリでも構わなかったのですが、だんだん嫌気がさすようになりました。
おまけにほかの男の人との連絡先も消され、愚痴る場所が減らされたためかなりストレスが溜まっていくようになりました。
そうなると前の彼氏のことが好きかどうか分からなくなり、どんどん興味がなくなっていきました。
自由を求めたいと思うようになったのてま、あまり大胆にやると見つかるので、その当時、流行っていたSNSのオフ会に隠れて参加しました。
そこで久しぶりに男性と会話をし、かなり楽しかったことを覚えています。
彼氏以外の男性と話すなんて本当に久しぶりだったからです。
そこで出会った男の人と仲良くなり、二人きりで何回か会いました。
ですが、バレてしまいかなり問い詰められました。
その後、携帯のチェックも厳しくなり、おまけに仕事で男性と会うと伝えるとストーカーのように車で追っかけてくるしまつです。
正直気持ち悪いの何者でもありません。
別に結婚してるわけじゃないからいいのではと思いました。
結婚したらそういうわけにはいきませんし、やってはいけないです。
ですが、付き合っているだけなら問題ないのでは?と思ってしまいました。
嫌いだったから余計そう思っていた部分もあります。
浮気をされるということは魅力がないということでもあります。
もし、魅力があればそんなことはしませんし、いつまでも好きでいられるはずです。
それが前の彼氏には見受けられませんでした。
おまけに不平不満は言いたい放題でしたし、お酒を飲むとかなり大柄な態度をとるような人間でした。
このような感じでは浮気されても無理はないと思います。
最終的には別れましたが、また別れるのがかなり大変でした。
本当にねちっこく、女々しい人でした。
結婚していない限り遊ぶのは自由だと思います。
他人にとやかく言われるほどでもないと個人的には思いました。

浮気のボーダーはどこか

007028

風俗は浮気になるのかということでもめた事があります。要するにキャバクラとかそういうのではなく、性風俗です。そうしたところに彼女がいるときにいったことがあります。それがバレまして、それで物凄く怒られたことがありました。結局、私が謝って事なきを得たのですが、やはり風俗のほうがよい、ということもよくありました。

これは浮気であるのかどうかというのは判断が分かれるところであると私は信じているのですが、実際問題としてやはり人によって考え方が違うということがあります。ちなみになのですが例えばスナックなの女性との関係を持つということが浮気になるのかというのは裁判的には少なくとも女性側に対して不倫であるということを認めさせて損害賠償請求慰謝料と言うことにはできないようになっています。そういう仕事である、という判決になっていますから覚えておくとよいでしょう。

こうしたことに限ったことではないのですが浮気とはどの程度のことを指すのかというのは人によって違ってくることになります。こうしたことを浮気ポーターというのですがこれがなかなか人によって範囲が違ってくるので面白いところであるといえるでしょう。例えば個室で2人きりというだけでもダメと言う人もいますし、キスくらいであれば、と言う人もいます。性行為があっても遊びであれば、と考える人もいたりします。これは本当に極少数ではありますがまったくいないわけではないです。

自分の場合にそういうのではなく、相手にもそうした態度の人がいたりしますから割と驚くことであるといえます。このように割と浮気ボーダーというのは曖昧でもあります。風俗ならばOKということも当然あることでしょう。実体験として私のボーダーと彼女のボーダーが違ったことで喧嘩になってしまったということがありますから自分の基準も大事ではありますがそれ以上に相手はどうであるのか、ということが問題となるわけです。

年下男の浮気

010025

これは、10年前の話になりますが当時まだ若かった頃です。友人は、5歳年下の高校生と付き合い始めました。相手は、男性でとてもかっこ良い男性でした。友人も、幼く見えたためにとてもお似合いで羨ましかったのを覚えています。

二人は、同じ看護学校へ通い始め毎日一緒にいましたが帰ってからもメールや電話をするぐらい仲良しでした。お互いの実家を、行ったり来たりもいていましたし私も3人でよく遊んだりもしていました。
しかし、やはり年下の男性ということもあり遊び盛りだった男性は連絡が取れなくなることも出てきたのです。彼女は、年下だからと特に気にした様子もなく普段通りに生活していました。

でも、そういった態度が良くなかったのか二人はいつしか友人のような関係になってしまったのです。友人ということは、恋人同士がするようなことは一切しなくなり相手を意識することが出来なくなったのです。

すると、これは数年後に判明しましたが当時は男性が浮気をしておりしかも彼女よりさらに年上の子持ち女性であったのです。彼女は、そんなこととは知るよしもなく過ごしていました。ですが、回りの間では浮気していることは皆知っていて彼女は可哀想だと思われていたのです。

本当に、悲しい現実でありますが彼女も浮気をされるような態度を取っていたために全てが男性が原因ではないと感じました。やはり、男性は年下であろうと見くびってはいけない必ず立ててあげなければならないと感じました。
また、年上の女性も最初は良いですが老けるのも早いということをあとになってわかり男性がショックを受けるというパターンもあります。よく見極めて、外見だけではなく内面で判断する必要があると痛感しました。
この時は、彼女もかわいそうに感じましたが今では同い年の男性と結婚し幸せに暮らしています。このような経験があったからこそ、今があるのではないでしょうか。この先も、彼女には幸せでいてほしいです。

最後はブロック&拒否・・子供じみた浮気体験

004031
2年くらい前になりますが、私は結婚しているにも関わらず、ある男性と親密な関係になりました。

趣味で料理教室に通っており、彼は珍しく同世代の、とても感じの良い人だったのです。

最初はクラブ仲間として仲良くしていましたが、少しずつ彼のほうから近寄ってきました。

プライベートの連絡先を聞いてきたり、なぜか料理教室でよそよそしくしたり、とても気になる行動をしてくるのです。

それまで夫以外の男性と親しくしたり、気にかけることなど、一度もありませんでした。

ですが彼の場合は、姿を見かけるだけでドキドキしたり、LINEのやり取りをしていくうちに、頭がいっぱいになっていったのです。

良くないことだと分かっていながらも、夫に気づかれないようにしながら、彼とデートしたり、関係をもつことが増えていきました。

とはいえ、私は既婚者ですし、彼は独身だけれどバツイチで、子供が3人もいるので、社会的責任は重いですよね。

密かに会う時間が楽しみではありましたが、いつ終わらせるべきか、どう別れ話を切り出すかで、そうとう迷いました。

同じ料理教室に通う友人にしてみれば、「あなたたち2人の関係って、意外と分かりやすいよ」というものらしく、さらに悩みました。

十分すぎるほど注意していても、どこかした不自然な点が目立ち、浮気しているのはバレやすいのです。

夫の知り合いも同じ教室に通っていましたから、正直いってかなり焦り、もう別れるしかないと感じました。

彼と浮気して半年くらい経ち、私は受講しているコースを変えて、彼と顔を合わさないようにしたのです。

会うと決心が揺らぐと思い、大人げないですが、LINEで一言「もう終わりにしていいかな」と伝えました。

すぐにブロックして、着信拒否にもしたので、その後、彼が何を思い、伝えようとしたのかは分かりません。

別れ際が一方的すぎる自分が子供っぽくて、なぜ浮気なんてしたのかと後悔もしました。

ですが、あのまま関係を続けていても、いずれバレて大騒ぎになり、今の私はいないと思います。

それに、夫と彼の両方に罪悪感をもつことで、その後、どれだけ魅力的な男性と出会っても、浮気したいとは思わなくなりました。

今でも思い出すと罪悪感を感じて、心が重くなりますが、そのぶんもっと尽くそうと前向きに生きています。

浮気はしないに越したことはない。

038400

浮気に関しては、私自身や私の家族で浮気をしたことがある人はいません。浮気を知らない家庭で育ったという点では幸せだったと思います。身近なところでは、友人の父親が浮気をしたことをがあります。友人はその件があって以来は父親を嫌っていました。そしてできるだけ母親の味方であるような考え方になったといいます。離婚はしなかったようですが、どのような経緯であれ、やはり子供がいる親は浮気をしてはならないと思います。

その1番の理由は子どもの精神状態に大きく影響するからです。私の場合は家族に浮気をする人がいなかったことが家族への信頼につながりました。浮気をした父親をもつ友人は家族への不信感を持ってしまったということです。これは一生消えない傷です。父は、家族を裏切ったと子どもに思わせてしまうこと、その影響を想像できなかったということになります。浮気といっても本当に出会った人を好きになってしまったケースと、一時だけの感情的なケースがあります。

前者は本人が誠実であれば真実を家族に打ち明け離婚するか、子どもにはどう伝えていくか、ということをきちんと検討と実行をするならば、離婚をしないまま子どもに不信感を植え付けるより、離婚をして子どもに対してもきちんと愛情を伝えていけば結果的に良い場合もあります。後者のような一時的な感情で行ってしまった浮気は、きちんと反省してパートナーや子どもに打ち明けることが必要です。ただこの場合は、浮気してしまってからでは遅いといえます。

なぜなら、してしまった時点で自分にも家族にも不信感がぬぐえないことになるからです。浮気しそうになる、感情的に相手が気になってしまうことはよくあることだと思います。しかし、そこで冷静に踏みとどまって、家族や社会的な自分の立場を考えれば、足を踏み外さずにすむことです。浮気をすることより、してしまったあとの損失を理解していること、家族への信頼と愛情を日々育てていくことがとても大切です。